専門家コラム

外壁の塗り替えのタイミング!何によって決まっているの?2018/03/22

外壁塗装の塗り替えをしようと考えている方の中には、本当に外壁の塗り替えが必要なのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。
外壁の塗り替えは、明確なタイミングがあるわけではないので、難しいですよね。

 

しかし、外壁塗装はできるだけ適切なタイミングで行うことで、より効果的になります。
そこでこの記事では、外壁塗装の一般的なタイミングについてご紹介していきます。

 

◆一般的な塗り替えのタイミング

皆さんは、外壁塗装の塗り替えが必要になる原因は、なんだと思いますか?
実は、複数の原因が重なって塗装が劣化するのです。

 

・塗料のグレード
皆さんは、現在ご自宅で使われている塗料の種類を知っていますか?
もしかすると、知らないという方もいらっしゃるかもしれません。
どのような塗料が使われているかによって、耐久年数は変わってくるのです。

 

例えば、アクリル塗料とフッ素塗料を比べると15年程、耐久年数に違いがあります。
そのため、しっかりと現在ご自宅で使われている塗料を把握しておきましょう。
それによって、目安となる耐久年数が変わってきます。

 

・メンテナンス
皆さんの中には、外壁を定期的に水で洗っている方がいらっしゃるかもしれません。
そのような方は、使用されている塗料の耐久年数がより長くなる場合があります。
しかし、何年も変わるという可能性は低いので、定期的に洗ってメンテナンスしているからといった理由で、外壁塗装を先延ばしにすることはおすすめしません。

 

・環境の条件
皆さんは、外壁塗装の機能をご存知ですか?
外壁塗装をすることは、外壁だけでなく、家の機能も守ることに繋がるのです。
それは、外壁塗装が外壁や家に雨や風などの影響を与えないように守ってくれているからです。

 

そして、環境の条件が悪い場合には、その分外壁塗装の劣化も激しくなります。
そのため、雨が多く降る地域や海が近い地域などは、目安となる耐久年数よりも短くなる可能性があります。

 

また、環境的に厳しい条件の場所に住んでいる場合には、高機能塗料と呼ばれる機能性に優れた塗料を使うことが効果的ですので、検討してみると良いでしょう。

 

このように外壁塗装のタイミングは、様々な条件によって決まっています。
そのため、明確なタイミングを示すことは難しいのです。
外壁塗装をする際には、業者に相談してから決めるようにしましょう。

 

◆まとめ

この記事では、外壁塗装の一般的なタイミングについてご紹介しました。
一番重要であるのは、塗装のグレードです。
そのため、現在ご自宅で使われている塗料の種類を調べてみてください。

まずはお電話にて、ご相談からどうぞ!ひとりでただ、じっとしていても、一歩も前に進みませんから・・・

営業時間:午前7時から午後7時
Fax:0237-55-2874
〒995-0024 山形県村山市楯岡笛田4丁目6-22

ページトップへ

Copyright(c) イトウ装建 All Rights Reserved