専門家コラム

大雨の後はお家の点検を!2017/04/04

大切なお住まいを長もちさせるコツは大雨の後にチェックすること。プロの秘訣をお教えします。

屋根と外壁   まず、お家全体をじっくり一周して見渡して見てみましょう。外壁にひび割れが生じて浸水していないかを見てください。水がしみ込んでいる場合はすぐ修繕することをお勧めします。手遅れになると費用もかさみます。実際に屋根に昇ってヒビやズレがないか目で確かめるのがベストですが危険なので気になるようでしたらお気軽にご相談ください。天井に雨漏りが見られたらすぐ修繕しましょう。           ◆バルコニー   2階の出屋根に載せるタイプのバルコニーは①建物との梁や壁面が痛んで穴が空いていないか  ②に床の防水は機能しているか ③排水溝にゴミが詰まっていないかを重点的にチェックしましょう。                                                                ◆雨とい・窓サッシ  雨といは枯葉や強風で運ばれてきたゴミなどによる詰まりや割れ、曲がりが屋外への雨水の侵入の原因にもなります。 窓サッシはフレームから雨漏りしていると屋根や壁の隙間から浸水している可能性があります。サッシ下側の外壁との接合部も隙間が発生しやすいところなので必ず見てください。   不安な時はいつでもお気軽にご相談ください。

まずはお電話にて、ご相談からどうぞ!ひとりでただ、じっとしていても、一歩も前に進みませんから・・・

営業時間:午前7時から午後7時
Fax:0237-55-2874
〒995-0024 山形県村山市楯岡笛田4丁目6-22

ページトップへ

Copyright(c) イトウ装建 All Rights Reserved