専門家コラム

山形の外装塗装のプロが伝授する悪徳業者を見分けるための2つのポイントとは!?2017/10/05

みなさんこんにちは!
山形県にお住いの方の中で、「外装塗装業者」を調べている方はいらっしゃるでしょうか。

 

家の家具や小物などと違い、大きな金額がかかることもある外装塗装ですから、信頼できる会社に頼みたいと思うのは自然なことでしょう。

 

しかし、「一円でもお得に外装塗装をしてほしい!」というのも、お客様誰しもが持つごく自然な願望だと思います。
もちろんそれ自体は悪いことではありませんが、必要な部分までケチりすぎてしまうと、質の低い工事を行う悪徳業者に引っかかってしまいがちです。

 

というわけで今回は、山形で創業30年を迎え、数多くの家の外装塗装を手がけてきた我々が、当社のコンセプトとはかけ離れた「悪徳業者」というものの特徴や見分け方を伝授したいと思います。
この記事を読めば、会社選びの際に失敗することはほぼないでしょう!

 

■不安を煽り、契約をせかせる会社には慎重に。

我々は、本当に外装塗装の塗り直しが必要だと思ったお宅には、しっかりとその旨をお伝えします。
しかし、悪徳業者というものは兎にも角にも契約が欲しいため、どんな家を見てもお客様の不安を煽り、契約を押し付けてきます。
「本日限りの大サービス」などという言葉が出てきたら、少し落ち着いてその工事が本当に必要かどうか、その会社が本当に信頼に足るものかどうかを考えましょう。

 

■大胆すぎる値引きに要注意

外装塗装の見積もりというのは、しっかりプロが行なってするものです。
しかし、悪徳業者の場合、素人の方が適当に算出し、そこから「今なら半額で工事いたします。」などと考えられないくらいの値引きを提示してきます。

 

この場合、考えられるのは2パターンで、一つは、最初の見積もりが適当で高すぎる場合です。
そしてもう一つは、安くなった価格に諸々の追加料金が加算され、最終的に元の価格とほとんど変わらないものになるという場合です。
いずれにせよ、悪徳業者の常套手段と言えるのがこの手口です。是非覚えておいてください。

 

いかがでしたか。
今回は、大きく分けて二つの手口をご紹介させていただきましたが、悪徳業者は様々なやり口でお客様との契約を取り付けようとします。
しかし、安い価格で取り付けられた契約の先に待つのは、質の低い工事のみです。
是非うますぎる話には落ち着いて対処し、本当に信頼できる会社に工事を依頼してくださいね。
我々伊藤塗装店も、経験豊富な職人を揃えて皆様のご注文をお待ちしております!

まずはお電話にて、ご相談からどうぞ!ひとりでただ、じっとしていても、一歩も前に進みませんから・・・

営業時間:午前7時から午後7時
Fax:0237-55-2874
〒995-0024 山形県村山市楯岡笛田4丁目6-22

ページトップへ

Copyright(c) イトウ装建 All Rights Reserved