専門家コラム

職人仕事の基本は、気合・忍耐・ケレン!2016/01/12

「塗装仕事は、下地処理が大事」とは、誰でも聞いたことがありますね。外壁・屋根塗装前の水洗いや鉄部の錆落とし作業のことです。鉄部や木部の塗装前にする下地処理のことをケレンといいます。        ケレンのやり方には、1種~4種までのグレードがあって、使う道具や機械もたくさん、以外に奥深い作業なんです。実は、一番大事な作業でもありました・・・    ケレンは、塗装する前には必ずしなければならない、基本中の基本の仕事です。                                               痛んで浮いているペンキを剥がしたり、錆びているザラザラ部分をガリガリ・ゴシゴシこすっ

>続きを読む

足場は本当に必要なの?2015/12/02

実はね、ちょっと最近、うちも屋根が気になって・・。屋根の塗装をする際に足場は必要なのかしら? 隣りのAさん「屋根だけだったら足場はいらないんじゃないかしら?だって足場代が結構かかるでしょ」 隣りのBさん「そうそう。前に家でやった時は足場なしでやっていたわ。ロープを使ってやっていたようですけど、足場を組まないと危険ということでしたら、組むのも仕方ないんですかね・・・」 職人さん「そうですねぇ、基本的には足場を組まないとしっかりした仕事はできないですよね。屋根塗装は、まず最初に高圧洗浄をします。足場のない屋根塗装というのは、基本、高圧洗浄をしないということになりますよね。でも、こ

>続きを読む

【外壁/屋根塗装の豆知識】2015/04/03

私達の塗替え工事はいくつもの工程(足場設置→高圧洗浄→養生→下地処理→下塗り→中塗り→上塗り)があり、どれも欠けてはならない重要な作業ばかりです。 ①高圧洗浄 一昔前までは住宅の塗替えで「外壁や屋根を洗浄する」という工程はありませんでした。「多少のホコリや汚れが残っていても、下塗り材で固めてしまうから問題ない」との考え方で、目立つホコリをブラシで払う程度で塗っていたのです。   しかし、この高圧洗浄でコケやカビなどの汚れをしっかり洗い流さないと後々塗装の剥がれ、浮きなどの問題をひき起こす原因にもなる重要な工程です。 ②下地処理 特に、屋根トタンなどの鉄部はケレン(浮き上

>続きを読む

[外壁/屋根塗装の豆知識] 2015/02/10

「あなたのお家の屋根は大丈夫?」 屋根は私達の暮らしを風雨や日差しから守ってくれている大事な部分です。それだけに痛みやすいですが、劣化したまま放置しておくとお住まいの老朽化を早める原因になってしまいます。そこで今月は、定期的な点検とメンテナンスをして頂けるよう屋根材の種類ごとにその特徴をまとめてみました。 ①金属系屋根 薄い鋼板の表面にメッキし塗装したもので、トタン屋根が一般的ですが最近はガルバリウム鋼板が主流。他の屋根に比べ薄く、軽い素材ですが、サビが発生すると著しく耐久性を損なうので、サビる前に塗替えを行いましょう。トタン5年前後、ガルバリウム8年~10年が目安でしょう。

>続きを読む

まずはお電話にて、ご相談からどうぞ!ひとりでただ、じっとしていても、一歩も前に進みませんから・・・

営業時間:午前7時から午後7時
Fax:0237-55-2874
〒995-0024 山形県村山市楯岡笛田4丁目6-22

ページトップへ

Copyright(c) イトウ装建 All Rights Reserved